NF

地方で働くプログラマ

5月前半日記

メモに色々溜まってたので消化


ーーー
「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」オーケストラコンサート(ディレイ配信)
www.youtube.com

連休最後の方にディレイ配信やってるの知って慌てて観た、めっちゃ良かった。以下超雑感
関係ないが、スタァライト界隈、ちゃんと感動とか感想を言語化できる人が多くて尊敬する
・wi(l)d-screen baroque。これ聴きたかった。すげぇカッコいい
・わがままハイウェイ、表情とかデカい吐息がセクシーでした。伊藤彩沙さん気になる
・MEDAL SUZDAL PANIC、まひるちゃんの原作の怖い感じが凄い出てた、最後の笑顔で見送るシーンも原作再現し過ぎてて泣けた
・ペン:力:刀、この二人はとにかく歌唱力が凄いと思った
・美しき人 或いは其れは、いつにも増して真矢クロでした。真矢さま再登場シーンカッコ良すぎ
・スーパー スタァ スペクタクル、一番見たかったやつ。この曲も使われてる場面も天才だと思う。劇場版は映像だけでも色々強すぎたので、歌唱に集中できてすばらでした。「終幕」のあたりからはホント鳥肌。あと小山さん綺麗でしたね…
・私たちはもう舞台の上、みんな良い笑顔でわちゃわちゃしながら歌ってました。
・生田さんが諸事情で欠席だったらしいけど、デュエットでは伊藤さんがさも横にいるように歌ってたので、双葉はんが居るようでした。あと、みんな生田さんの缶バッジを持って舞台に上がってたとのことでした(舞台には9人で!)
・最後はアニメOP、最後までバッジを手に握ってる小山さん熱い
・オケコン、とても素晴らしかったけど、問題としてはまた劇場で映画観たくなりますね…
・配信にしてもこれが2000円は安い
 
そんな感じで良かったです。スタァライトは今後どうなっていくのだろうか。
 
ーーー
旅行?関連
https://ja.wikipedia.org/wiki/九頭竜湖駅
名前が良いので今後行こう。米原からだと、上手い事乗り継げば4時間。
ちなみに、大野市営バス前坂線(家族旅行村停留所)と白鳥交通石徹白線(下在所停留所)を乗り継いで、長良川鉄道北濃駅に接続できるらしい。端から端まで美濃太田まで2時間くらい行けばJRに戻れるので、ちょっと組んでみよう。
 
やきとり/東松山市ホームページ
一回行ってみたいんだけど、絶妙に遠いな。一応、片道2時間くらいなので、他に近辺に用事があればなんとか。
 
上州御用 鳥めし竹弁当 | ググっとぐんま公式サイト|群馬の観光・イベント・名産や世界遺産情報
伝統の味メニュー|仕出し弁当 千葉 宅配弁当 としまや弁当
群馬と千葉。後者はすみぺがライブで言ってたやつ。いつか食べときたい
 
新御茶ノ水 萬龍 - 小川町/中華料理/ネット予約可 | 食べログ (肉玉炒飯)
いもや - 神保町/天ぷら | 食べログ (天丼)
秋葉・神保町も大体気になる店は行った感がある。あとはこの辺。
 
ーーー
アニメゲーム声優エンタメ関連
Key『終のステラ』ティザームービー - YouTube
Keyが元気そうで嬉しい。主人公がちゅんるんで驚いたし嬉しい
  
【インタビュー】『ヘブンバーンズレッド』の大ヒットはこうして生まれた…Wright Flyer Studios×Keyによる「構想5年」の真相が明らかに | gamebiz
ヘブバンのインタビュー
 
「黒ネコ集会 Vol.20 消えた黒ネコ 2 〜借りてきたネコ~」ダイジェスト 2021.9.12 (SUN) 17:30 START @ LINE CUBE SHIBUYA - YouTube
前回の黒ネコ集会のダイジェストがあがってたの今頃気付いた。もう8ヶ月経ってるのか…
 
ゆかりっく Advent Calendar 2021 - Adventar
こんなんあったんですね。昨今ブログ文化が薄れてる気がする(声優さんのライブでも感想で長文書く人も減っていて…)ので、ある程度まとまった感想とか読めるのはいいですね。
あと何か、TCツアー(コロナ前の2019年)の雑感メモが今頃見つかったけど、どうしよう。取り合えず、なんか勿体ないので(?)当時の感想に追記しておいた…
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier* 長野、神戸、岩手、神奈川公演 - NF
しかし、振り返って単語だけ見てもこれ何のことだっけ…ってなりがちですね
 
第17回東方Project人気投票
最近は東方あまり触れてないので、好きな曲とか探す参考にしたい。相変わらずU.N.オーエンは一位なんですね。
 
「人間じゃない♪」人外娘定義仮案説明ページ
ちゃんと定義とかあるんですね。ガイドライン示すのは凄いいいことですよね。
 
幽霊小路/Ayaya - ニコニコ動画
種田さんの声いいですね。なんか聞いた事ある感じの音だと思ったら夜に駆けるの人だった
 
グレンラガン名言bot on Twitter: "でもゼロじゃないんだな、だったら俺にとっては

100%と同じことだ!

/シモン"
これ何でメモってたんだろう…
なんか、貯水率の雑談をしてる時にこの名言botが出てきてなんか
 
ーーー
技術?関連
GeoLog Project
これは前載せたかも。以前、ジオシティーズが終了する際に懐かしいサイトとかを見て回ってここに幾つかピックアップしたんですが、なんかもっとしっかり保存してるプロジェクトがあった。素晴らしいな。(保存される側からすると色々アレかもしれないけど)
 
ランダムを楽しもう / Algorithm with Randomness - Speaker Deck
面白そう。と言っても自分には難しいので、少しづつ読む。
 
20分で分かるDirty Pipe(CVE-2022-0847) - knqyf263's blog
あとで読む
 
https://w3.pppl.gov/~hammett/work/2009/AIM-239-ocr.pdf
HACMEMの。前に記事書いた時にリンク貼ってなかったぽいので。
 
高校生向け授業動画・教員向け解説動画:金融庁
金融庁が高校生向けに。最近はこういうのもやってるのね。後で見てみよう。
 
https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2022/0421-b.pdf
三菱電機の調査期間が延長するというお知らせ。なんか沢山あった気がするので、一回記録用にまとめてみようかな…
 
ーーー
映画とか本
レズ映画。
って何のメモだこれ。キャロル、ワンダーウーマンとマーストン教授、ミスエデュケーション、クロエ、アトミックブロンド、アデル、ブルーは熱い色、バトルオブザセクシーズ、テルマ、穢れなき情事、お嬢さん
 
森先生のVシリーズ。
残すは2巻となりました。「朽ちる散る落ちる」読み始めましたが、1巻挟んで前の舞台(六人の超音波科学者)をそのまま持ってくるのは新鮮で面白いと思った。導入もワクワクできて好きです。前もここに書いたけど、先に「四季」を読んじゃってるので何か謎のハラハラ感があります。シリーズ読み終わったらもう一度読もうと思ってますが。
これ読んじゃうと、また読みたい本が無くなりそう。丁度今、犀川先生最後の事件(調べたら今年10月に単行本発売っぽい)が雑誌連載しているそうで、それでGシリーズ完結?っぽいので、そっちにも手を出すか。Gシリーズって2004年からやってるらしく、S&MやVに比べたらめっちゃ長いのね。S&MやVが凄いスピードだったとも言えるけど。
 
ーーー
取り合えずこんな感じで。
日記っぽいこと全然書いてないですね…
5,6月は少し落ち着いてくると思うんだけど、どうだろうなー

連休中の遠征記録

あまり無い遠征3連続ライブだったので、本編以外はざっとここにまとめておきます。
ライブ本編の感想は以下。
堀江由衣 LIVE TOUR 2022 文学少女倶楽部II~放課後リピート~ 愛知公演&大阪公演 - NF
SUMIRE UESAKA LIVE TOUR 2022 超・革命伝説 大阪公演&東京公演 - NF


4/29(金)
久々の制限なしGW初日と言う事で、新幹線が物凄い混むかと思ってたらそうでも無く、名古屋行きは自由席に普通に座れる感じでした。たまに相席ありくらい。名古屋駅ホームのきしめん店は凄い並んでた。昔はそんな行列出来て無かった気もするけど…
 
 
この3日間そうですが観光の予定なしなので、主に喫茶店で時間を潰してます。並ばなかったので、有名なコンパルに初入店。アイスコーヒーがホットで出てくるのは新鮮。グラスに移す時にこぼしました。名物エビフライサンドは少しお高いけど、見た目以上に食べ応えあり。
 

宿に荷物を置いて会場へ。夕飯は遅かったのでコンビニ。
 
4/30(土)
大阪へ移動。意外と晴れてました。連休前半の関西は天気崩れると言われてビビってましたが、金曜と、日曜も朝だけ雨で午後は傘無しで移動できたので、天気に恵まれたと言えそう。
ゆっくり起きてハセ珈琲へ。15人くらい並んでてびっくり、モーニングは観光地化してるのね。時間もあるしで並ぶ。40分くらいで入店、モーニング終わらないか心配してたけど大丈夫だった。というか、モーニング終わったら閉店らしく、時間過ぎても並んだ人分は入れてた。

小倉トーストはあんこたっぷり、珈琲は鍋で作ってて、多少酸味のあるスッキリ味。
 
鈍行で大阪に移動、2時間半くらい。小腹が減ったので大阪トンテキで昼食、美味しかった。地下街は色々食べるところがあるから迷いますね。

 

宿入ろうと思ったら18時インのプランにしてたので、荷物持ったまま会場のグランキューブへ徒歩。グランキューブ、結構久々な気がします。ライブ後はまたコンビニ。今回、会場までも歩いたりと、喫茶店寄る以外は割と節約旅してる気がします。 
 
5/1(日)
宿は自10時チェックアウト、夕方のライブまでかなり時間が…
流石に名古屋よりはモーニングの店が少ないっぽく、近場でちょっと有名らしい山本珈琲へ。古き良きというか、煙草吸ってる人が多く、あと10時前後はかなり混んでたけど、暫くしたらそれなりに空いて来た。

外観写真は撮り忘れたので、別で撮ったニュー山本珈琲の写真を貼ってます。自分が行ったのはニューじゃない方ですね。
 
取り合えず、大阪地下をぶらぶらしながら会場近辺へ徒歩。大阪駅、アークナイツの宣伝がすごかった。

 
会場付近付いたけど、それ程お腹も減ってなく、もっかい喫茶店入ってほっちゃんのパンフでも読むことに。モナコさんでコーヒーフロート。パンフの撮影の駅は上総鶴舞らしい、今度巡礼するか…。

 
あとは早めに会場入りして、BGM聞いてました。
ライブ後は、新幹線で直帰。また551買おうかと思ったけど、はよ帰りたい欲が勝って何も買わず乗車。
そんな感じで、珍しい3連続のライブでした。

SUMIRE UESAKA LIVE TOUR 2022 超・革命伝説 大阪公演&東京公演


2022/5/1(日)と5/4(水)、上坂すみれさんの「LIVE TOUR 2022 超・革命伝説」大阪公演@NHKホールと、千秋楽の東京公演@昭和女子大学 人見記念講堂に参加してきました。今ツアーは2公演目の名古屋以外の3公演に参加でした。

大阪と東京(は後で)のすみぺメッセージ。書き足してく方式ですね。
 
https://fatalerror.hatenablog.com/entry/2022/04/17/104131
千葉公演の記事。
 
千秋楽の東京公演メインで、かなり雑ですがざっと感想を箇条書き。まとまってないです。
 
・大阪はC一桁列端、東京は10列右寄りでした。なんか千秋楽が一番良席になりがちです。
・開演後のインスト(バンド演奏)は阪が予感02、東京が予感だったので、段々遡ってるぽい
・開演前のBGMはすみぺ選曲とのことでした。東方が多めの感じ。
・最初の衣装、おまねるで言ってたけどモリガンなんですね。言われてみれば。背中にも羽生えてた。
・セットリスト、日替わりは大阪がHello my kittyと♡をつければかわいかろう、東京が閻魔大王に訊いてごらんと眠れない魔物(予感除く)
・最初のMC中に肩に掛かってる衣装が下がってるのに気づいて、これどこまで下げればいいの?みんな肩見る?私の肩を見ろ!とカメラの前まで来て肩をアップに。
 
・お立ち台。大阪は向かって右手が反社…はパンチが強いので「カタギじゃない」、左手は「アニメじゃない」
・東京は右側がデジタル、左側が大泉洋…は裾のスタッフから強烈にNGが出されて「夏野菜スペシャル」になってました。
・「デジタル」の方はウマ娘ネタ(アグネスデジタル)だと思うけど不明。すみぺがアグネスタキオンらしいから何か血族?
・というか、全般的に分かる人だけ分かる小ネタ(と思われるもの)多めで、すみぺらしい感じでした。これどういう意味だろ?と後で調べたらピングドラムのネタだったり。
・あと、三嶋さんは関西弁?京都弁?のくだりもスタッフから強めにNGが出されてました。
 
・(確か「きゅーきょく哲学」の時に)お立ち台に片足を載せたすみぺがセクシーでした。
・丁度自分の真ん前なので、結構目の前でパフォーマンスしてくれてる感じを味わえたので良い席でした。
・「夜勤のテーマ」の振り練習では、ドラムの音に中々入れず、途中からへごる場面も。久々にこのものまね聞きました
 
・大阪公演、珍しく(?)すみぺから沢山の直接的な「ありがとう」が。色々感謝の気持ちを述べて恥ずかしくなったのか、すみぺは自分の腹部(肝臓?)を叩いて「気持ちはいま〇しました!」「気持ちが無になり私は闇に堕ちた!お前らを…えーと、揉みほぐす!」とむしろいい人になっていて、会場爆笑してました。
・東京公演は、大阪で全部言ったから言わない、というスタンスでしたが、繰り返しの催促もありすみぺも折れました。
・話初めの時、キーボードの方がエモいBGMを流し始めたら「しまえ!その楽器をしまえ!!」とお怒りすみぺ。会場爆笑してましたが、それだけ結構真面目に恥ずかしかったんでしょうか。
・感謝の挨拶の内容は、すみぺの生のニュアンスを伝える自信がないのと多分色んな人が書いてるので詳細割愛。すみぺにしては若干まとまってない感じはしましたが、それだけ気持ちが籠ってるという事かもしれませんね。途中では涙もあり。
・普段の応援が嬉しい・自身のない自分はそれがあるからやって行ける・ここに来てくれて本当に嬉しい・寂しかった・声優ファンを辞めても(110歳くらいの時に)僅かでも覚えててくれたら嬉しい、と感謝の言葉の嵐。
・声が出せたら客側からも逆に感謝の言葉が飛び交ってた気もします。
・他にも、昔から拘ってる「ファン」という言葉ではなく「同志」を使う理由なんかもありましたね。
 
・お知らせとしては、5thアルバムが今秋発売とのこと。引っ提げたツアーもやりたい!皆来てくれる?とすみぺ。言葉がストレートで、感謝の挨拶から吹っ切れた感じがあります。
・終演、千秋楽だけ少し長めの3時間でした。
 
そんな感じの、久々のツアーでした。
千秋楽で印象的だったのは、すみぺが捌けた後も、ずっと拍手が鳴りやまなかった事。感謝の挨拶の時も拍手があったけどそれだけだとイマイチ会場の温度が伝わり辛かったですが、最後の拍手が同志達の気持ちを色々物語ってる気がしますね。あと今回、ついったの感想を眺めてたら初めて来た人が結構多かった感じします。30歳過ぎても新規ファン増えるのはいいですね。
今回は一桁席は引けなかったけど、千秋楽で比較的近くで見れたのは良かったです。周りの同志も盛り上がりつつパーソナルスペースを弁えてる人ばかりで助かりました。大阪は、隣が完振りコピをはみ出しまくり・ぶつかりまくりでやる人だったで、ちょっとキツかったですが…

あと東京の帰り、昨今のロシア情勢とセトリについて考察してる人もいました。自分もそんなん書いてましたそういえば。早く、色々気にせずにすみぺやファンが趣味全快で話せる時期が来るといいなぁと思ってます。ともあれ、上坂さんお疲れさまでした!


企業レポート
https://ototoy.jp/news/106739
https://www.anime-recorder.com/18/240497/


声優イベント他更新(2022/05月~)

(5/14追記)
キャリさんのリリイベは全て落選。うーん。最近、リリイベ関係が全然当たらない気がする。最後に当たったのいつだっけ…。FCイベントの方は当選でした。(全当だったぽい)
プラオレの2ndライブ&アルバムと、キャリさんの次のシングルの予定を追加。シングルは同日2作品発売で、しかもどちらもアニタイ。キャリさん活躍が凄い。
あ、気付いたらもうゆかりんアコステまで一ヵ月きってる。

 
*購入予定

 
*配信予定

堀江由衣 LIVE TOUR 2022 文学少女倶楽部II~放課後リピート~ 愛知公演&大阪公演

2022/4/29(金)と30(土)、堀江由衣さんのライブツアー「文学少女倶楽部Ⅱ〜放課後リピート〜」の愛知公演@愛知芸術劇場と大阪公演@大阪国際会議場に参加しました。今回のツアーは東京の2公演を含めて全4公演ですが、自分が参加できるのはこの2公演だけでしたが、ほっちゃんトークに新旧織り交ぜたセットリストで大満足でした。
 
堀江由衣 LIVE TOUR 2019 文学少女倶楽部 埼玉公演day1 - NF
堀江由衣 LIVE TOUR 2019 文学少女倶楽部 愛知公演&大阪公演 - NF
前回のツアーの日記(計3公演)。この時も大阪が最後でしたね。
 
以下、ネタバレ有りで簡単に雑感想です。(一応、書いてる時点でまだ東京公演残ってるので)
旅行レポとか写真は別で書きます。


少し早めに入場すると、恒例?のクマスター先生の振付コール。今回も難しい。初日の愛知の席は3階中央くらい。開演すると映像から、ほっちゃんの「遅刻!・・・してない?」からスタート。Ⅱという事だけあって、前回の続きというか同じ世界観で、文化祭に向けてライブをやるというストーリー。MCで話してましたが、ロケ地は前回と違って(前回は歴史がありすぎて色々不便もあったらしい)海辺の学校。パンフに書いてあった気がしたので後で確認しよう。
 
合間の映像(兼お着換えタイム)では、色々問題は起こるけど次の映像では無かった事になってて、最後でまとめて伏線回収、という感じでした。後述の通り、今回は映像長めでしたね。
初日のMCで、ほっちゃんから「みんな分かった?」「面白かった?」と結構聞かれまくってた気がします。映像に対しては反応が薄めだったのかも。
 
合間のMCでは、前回好評だったバンドに楽曲について色々聞くコーナーに「堀ジャム」という名前が付きました。初日は「清竜人の楽曲難しすぎ問題」が話題に。2日目も半永久的が挙げられる(入りの音をここまで減らすのは逆に凄い、みたいな話でした)など、清さんの影響大きいですね。
あと、2日目はバンマスのエンドウさんと家元が小突き合ったりして終始いちゃついておりました。ドラムとギターの人は今回新しい方だったようですが、トークでちょっと滑り気味だったりしてもバンドメンバー内でフォローしてたりで暖かい感じでしたね。
 
注目のセットリストです。前回みたいに年代だけ書いておきます。

01. 月とカエル(2022年)
02. 光の海へ(2019年)
03. ラブアテンション(2022年)
04. 恋する天気図(2007年)
05. Wake Up(2022年)
06. 半永久的に愛してよ♡(2014年)
07. Days(2007年)
08. 笑顔の連鎖(2004年)
09. キラリ☆宝物(2002年)
10. try again(2004年)
11. The♡World's♡End(2014年)
12. ヒカリ(2006年)
13. 虹が架かるまでの話(2021年)
14. ALL MY LOVE(2002年)
15. Adieu(2021年)
16. 心晴れて夜も明けて(2004年)
17. YAHHO!!(2008年)
18. CHILDISH♡LOVE♡WORLD(2012年)
19. スタートライン(2022年)
 
アンコール
20. 翼(2001年、愛知公演) / I wish(2000年、大阪公演)
21. Mery Merrily(2001年)
22. Happy happy * rice shower(2000年)

日替わりはアンコールの1曲だけだったと思います。

今回も三嶋さん原案だそうですが、新旧がほぼ交互に来て多彩なセトリでしたね。何よりも、アンコールの2曲が衝撃過ぎました。「ほかの子の方が歌ってるかも」と話してた「翼」と、そして「三嶋さんの岡崎さん推しリクエストです。私も歌いたかった。」と紹介した「Mery Merrily」。
自分の声優歴はドリカンのやまとなでしこから入ったので「Mery Merrily」は感動がありました。ライブとか行き始めたのはその何年も後なので、まさかライブで聴けるとは思ってませんでした。軽く調べた感じ、やまなこ活動以外ではゆいサンタで1度だけ歌ってる模様。あとでDVD引っ張り出してみよう…。あと、ポンポンを持って歌ってたけど、この曲ってチアソングだったのか。
 
「翼」も、歌った後に「私は凄く久しぶりに歌うんだけど、有難い事に他の子が結構歌ってて…あやちとかね」と話してました。竹達さん喜びそうな話だけど、本人に伝わってるんだろうか。(ツイッターでは特に言及なかった)。あと2日目では、「ここ日替わりなんだけど、翼が結構評判良かったらしくてどうしよう…でもこの曲も久々だから…」みたいな話もありましたね。
 
ここから2日目の大阪の話メインで。大阪は6列目中央という超良い席で、久々にほっちゃんの事を間近で見れました。そういえば、前回も大阪は良席だったような…。衣装全部良かったんですが、本編最初と最後(多分、映像のライブ参加と繋がってる)の制服風衣装が好きかも。あまりオフショとか公開されない気はするけど、前回同様映像化なしなら何とかあげて欲しいところ。まぁ、会報とかで補完はされそうですが。
 
今回、ペンライトが音声付だったんですが、振付しながら音声を鳴らしたり色を変える事も要求されて結構みなさん(いい意味で)大変そうでしたね。あと、返事の代わりにも音声を使うように言われてたんですが、確か2日目のMCで客席からの「ハーイ」音声に対して、「自分の声がいっ敗聴こえてきて怖い…」と言ってました。(笑)
 
間近で見れたほっちゃんは本当可愛くて、いつも通り歌ってる時以外はあまり口を開けないんだけど、感想とかで持て余したのかたまにぷくっと頬を膨らますところが可愛かったです。あと、腕がめっちゃ細いなーと思うんですが、振りが大きいCLHとかHHRSだと二の腕が若干揺れてました!(二の腕の話はNGなんだっけ…)


そんな感じの3年ぶりのツアーでした。時間は両日とも3時間半、たっぷり楽しめました。2日目のMCでは、「SNSで「堀江由衣 3時間半 www」とかあったけど、wwってどういう意味?!」のような話をしてました。あと前回のツアー感想は露骨過ぎて(「今世紀最高の…」みたいなツイートをするよう言われてましたね)バレたっぽいので、今回は自然な感じでお願い、という話もありましたね。それと、相変わらず劇団員へのリクエストは厳しめで、振付も多かったですね。個人的には動くの苦手なんですが、ほっちゃんが色々気を遣ってくれるのでちゃんと楽しめて有難いです。2日目は、初日に頭ごなしに駄目だしし過ぎたとほっちゃんが反省を漏らしていて、ちょっと笑いました。
 
真面目な話としても、この2年半、どういう風にやるのがベストかずっと考えていたとのこと。結論として出たのが今回のライブなので、合う合わないはあると思うけど、楽しんでくれると嬉しい、とのことでした。いや、本当に楽しかったですよ!

追加公演が無ければ次はFCイベントかな…年内に何かあると嬉しいですけど。
取り合えず、ほっちゃん(とスタッフ)&参加された皆さん、お疲れさまでした。



愛知と大阪のほっちゃん直筆メッセージ

GW前半が終わったらしい

近所の喫茶店日記。
5月入って行ってみたら、またお休みが半月伸びてた。(前回4/24日記参照)
 
GW後半もあっという間に終わりそう。
 
ーーー
Rustネタ
GoとRust - 並行プログラミング編
非同期 Rust パターン - Qiita
Rustの非同期プログラミングをマスターする - OPTiM TECH BLOG
 
ーーー
The Therac-25 Incident - The Daily WTF
The Worst Computer Bugs in History: Race conditions in Therac-25 | Bugsnag Blog
Therac-25という、ソフトウェアのバグによる?死亡事故を起こした医療機器の話。
事故自体は昔知ったけど、具体的にどんなバグか知らなかったし、wikipediaを始め日本語だとバグ自体の詳しい説明がない(本質的な問題は開発とかフェイルセイフとかだからだろうけど)のでちょっと調べた。組み込み界隈では有名なんだろうか。
取り合えず、「Race conditions」と「Byte overflow」があるので、この2つがコード上の問題そう。
 
http://sunnyday.mit.edu/papers/therac.pdf
http://courses.cs.vt.edu/~cs3604/lib/Therac_25/Therac_1.html(InternetArchive経由)
一番詳しい文書はこれっぽい。上は検索できない(けど画像が鮮明)ので下を読んだ。
1つ目のバグ(レースコンディション)が2ページ目「The software problem.」の部分、2つ目のバグ(バイトオーバーフロー)が3ページ目の「The Yakima software problem.」の部分かな。
 
1つ目。
なんか難しくてちゃんと理解してないが、TreatタスクとKeyHandlerタスクがあって、Treatタスクは状態を持ってる。Treatタスクはデータ入力が完了したらDatent=1からSetUpTest=2に進める、未完了ならもう一度やり直す、という実装だけど、このフラグ管理が良くなくて(Figure.3のPtimeサブルーチンが「bending magnet flag」をクリアが問題?)、入力がし直されてされても(前の)入力のままSetUpTestに進んじゃうっぽい。
あとオペレータが慣れてて早く入力しちゃう場合のみ起こるらしいけど、読み解けてない。
 
2つ目。
1つ目のバグの後色々あったが、暫定処置みたいな対応をして使われ続けてたけど、もう1つバグがあった模様。Class3とF$malという共有変数があって、前述のTreatタスクがSetUpTest=2の時、Class3を毎回インクリメントする(これは数百回実行される)。別のタスクHKeperがいて、Class3が0以外の場合にChkcolサブルーチンを実行して、状態が不整合ならF$malの9bit目をセットする。Treatタスクはここがセットされてない時(=状態整合している)だけ、SetUpDone=3に状態を進める。
ここで、Class3は8bit変数なので256回目で0になってしまい、運悪くこのタイミングでオペレータが設定操作をするとHKeperのChkcol実行がパスされてしまい、F$malが設定されず、状態不整合のままSetUpDone=3に進んでしまう、でいいのかな。
 
そんな感じで、なんか有りがち(30年以上たってる今でも…)なミスが原因だったっぽい。上のレポートから読み取れる被害としては、最初の事故が1985年で年内に3件、1986年に2件、1987年に1件が発生して、合計4人が死亡してる。wikipedia他とかだと5人とか6人とかになっててよく分からん。
 
この事故、全体を見ても教訓がありすぎてそれこそ頭がオーバーフローしそうになる。なのに、未だに同レベルの問題を仕事で目にするし悲しくなるな。
bugsnagの方にこれ系のシリーズが載ってるので、他も後で読もう。

大型連休らしいです

前も書いた気がするけど、近所の喫茶店が先月くらいから閉まってて、貼り紙が「3月中休みます」⇒「4月XX日まで」⇒「4月中」みたいに伸びてってちょっと不安だった(更新されてるから人は居るって事だけど)んですが、今日なんか店の掃除してるの目撃して少し安心。近所の個人店ってそこだけになっちゃったからね…
 
ーーー
さて、10連休らしいけど今年はツアーが2つ重なってるのもあって忙しい。まとめておく。
 
4/29(金)
名古屋に移動してほっちゃん初日(18時開演)、そのまま名古屋で泊。チケットは今夜届く。この日、20時からおまねるの配信もあるとか。流石に被ってるけどアーカイブあるかな…
 
4/30(土)
大阪に移動してほっちゃん2日目(17時開演)、そのまま大阪で泊。宿は梅田付近で、グランキューブ最寄りの中之島まで歩けなくもない。
 
5/1(日)
そのまま大阪ですみぺライブ(17:30開演)@NHKホール。多分20時頃終演なので、まぁ時間は気にしなくて良さそう。新幹線混んでそうだけど。
 
5/2(月)
17時からあぐぽんのバースデー配信だけ。翌日は何も予定なし。
 
5/4(水)
すみぺライブ千秋楽。お昼からはラブライブ三昧も。木金土は予定なし。
 
5/8(日)
ローダンセのラストライブ(16時開演)。グッズあるから早目に行く。パンフはチケット料金に含まれてるから当日受け取るのかな?チケットは今受け取って来たけど、アリーナ配置は公演次第らしいから分からないね。某ラブライブの時の配置ならかなりの良い席だけど…それにしてもラストは悲しい。
 
ちなみに次の週は(当たれば)キャリさんリリイベがあって、その次は6月。
 
ーーー
来週キャリさんのニューシングルだけど、めっちゃ宣伝が気合入っててヤバイ。

今時点で21項目、まとめてくれて助かる。有難う運営さん。水曜は配信もあるし楽しみです。リリイベは久々に現地だしメイトゲマ両方申し込むか。あと通常版無くなりそうだし予約しないと。それと抽選会も両方やってるので忘れないこと。
www.youtube.com
メイキングも良き