NF

地方で働くプログラマ

祝日日記

3連休は出勤→だらだら→だらだらで終了。


来週は技術書典に初参加予定なので、今下調べ中。
techbookfest.org

13時前に入るには一般入場券(1,000円)が必要で、それがないと当日件(季報付き2,000円)を買わないとならないとか。登録してpaypalで払うんか。

取り合えず、地図と気になっているサークルさん
https://techbookfest.org/event/tbf07/circle/checklist
・さ17D:C++プログラム高速化のための知識と計測
・さ16D:C++プログラミング診断室
・し15D:各種プロセススケジューラを紹介する本
・す19D:探索的テストの進め方 改訂版
・け14D:銀髪赤眼の後輩に競技プログラミングを教わる本
・お09C:Geeko Magazine Special Edition
・い40C:NATSによるPub/Subメッセージング入門

こんなとこでしょうか、意外と少なかった。興味対象が少ないというのは良くないことでもあるけど…もう少しC++とか競技向けの本があるかと思ってた。この感じだと、「き~せ入場列」のチケット買う方がいいかな。地図は会社で印刷しよう…

あと何か推し祭り?というのをやるとか。


ーーー
TGS2019のスト5AE大会。
最近は見てないんですが、マゴさんがTOP8入りしたということでリアタイ視聴してました。結果はももちに2回負けて2位ですが、良い試合が見れました。あとももちは流石に強いなぁ。
なんか、ライセンスの問題で賞金貰えなかった事が話題になってる(同じ大会のパズドラ優勝者が中学生で賞金受け取れないとかとセットで)ようです。プロライセンス発足当時は見てて、ももちが諸事情で受け取らない事も知ってたんですが、この問題まだ続いてたんですね。なんか、もう少し皆が納得するようになればいいのにね。ウメハラときど辺りが統一組織立ち上げとかに動いても良いような気がするけど、まだまだ現役だし速いのかな。そもそも本人達がそういうのやりたがらないんだろうけど。
というか、プロライセンスとか言わず、プロと切り離して単に「日本で賞金貰えるライセンス」とかにすればももちも受け取るのでは?(そういう問題じゃない?)


ーーー
あと日記書いてる時PCの曲をランダム再生してますが、昔買った「はんどめいど☆そうるめいと」(セイクリッドセブンのキャラソン集)から藤田由美子さんの「07 Sadistic Dream」がかなり良い曲だと知った。いつも、田中真奈美さんの「01 ガールズサミット」ばっか聞いてたのだけど。しかし、セイクリッドセブンも8年前か。


ーーー
今季見てるアニメ整理
・彼方のアストラ:一番面白い
・ロード・エルメロイⅡ世の事件簿:意外と知識がなくても見れる
・荒ぶる季節の乙女どもよ。:途中から見始めたけどこれは面白い。黒沢ともよが良い
・手品先輩:結構面白い、お色気枠
ダンベル何キロ持てる?:ギャグ・お色気枠。ファイルーズあいさんの声が良い

「ロード・エルメロイⅡ世」は、Fate系が意外と長続きしないので不安でしたが、面白くて見れてます。これFate/ZeroFGOと時代続きなのかな?何かどこかで西暦表記をみたような気がするんですが。列車編で出て来たオルガマリーさんが、秋から始まるFGOのEpisode 0に普通に出てたり。しかも何か偉い人役(所長?)で。


ちなみに最近聞いてるラジオとか
田村ゆかりの乙女心♡症候群
堀江由衣の天使のたまご
上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう
小倉唯yui*room
水瀬いのりMELODY FLAG
田中ちえ美近藤玲奈のきょめらじ♫
石原夏織のCarry up!?(動画)
・声優グランプリ_ザ・Radio(動画)
高森奈津美とおちゃっちゃしよ?(動画)
セブンイレブン presents 佐倉としたい大西(動画)
井澤詩織のしーちゃんねる(動画)
本渡楓と天津向の「本渡上陸作戦」(動画)
西明日香のデリケートゾーン!(動画)

並べてみると13本(≒7時間)か、割と色々聞く(見る)ようになってしまった。アニメ5本を加えると1日1.5時間くらい?でも動画はながら見できないので時間くってる気がする。あと好きな作品の生放送とかも見るしなー


ーーー
key.visualarts.gr.jp
後で読む

AtCoder Beginner Contest 141

atcoder.jp

3完の4100位強。C解くのが遅かったのでポイントはマイナス。Dは終了5分後にAC取れたので、Cがもう少し早くできてれば初4完もあったので悲しい。年内の目標としては、4完安定させて緑まで行きたい。

ちなみにCは、開始7分で愚直に実装してTLE → Q>Kの場合を足切りしてもTLE → 先にA,Bを通してから何が重いか考え直して、加点方式にしたら計算減らせるなーと思ったのが30分くらい。それから実装をミスり続けてAC出来たのが50分。減算も最大で10の10乗回しかないので愚直実装でも足りるような気がしたけど、駄目らしい。オンラインコンパイラだと時間計るのが難しいので、やっぱ環境作ろうかなー

残り時間が少なくなってからのD、どの数字に何枚使えばいいか…を考えると、毎回一番大きい数字に使えばいいか、でも計算量が足りる?取り合えず実装してみるかで、実装が遅くて時間キレ。最後20分くらいは、提出してから結果出るまで5分位以上かかってたので、トライ・アンド・エラーやってたら終わってしまった。要注意です。


ちなみに、過去問は取り合えず6問になってからのDまでをおさらいしてます。早く追い付かないとあかんな。

声優イベント他更新(2019/9月後半~)

10/5のすみぺFCはどっちか引っかかればと思ったけど両部当選。ネットで見ても落選出てないぽい。11/3は行きやすさ的にキャリさんではなくなつ姉の学祭に行く事に。キャリさんはその後のライブとか機会あるので。

  • 堀江由衣 LIVE TOUR 2019 文学少女倶楽部(FC先行9/13~29)
    • 12/14(土) 埼玉公演day1(申込み、当落10/4)
    • 12/15(日) 埼玉公演day2
    • 12/28(土) 愛知公演(申込み、当落10/4)
    • 12/29(日) 大阪公演(申込み、当落10/4)


*購入予定

研修と偉い人

何かですね、数年前からリーダー研修的なのに参加させられてて、それ自体は終わったんですが、それの懇親会が久々にあって参加してきました。何か前にも書いた気がしますが、何で自分はここにいるんだろって位リア充+意識高い系の人達ばっかで、相変わらず辛い時間でした。まぁ、それでも人の話を聞ける貴重な機会なので、参加してる訳ですが。

参加者は研修生が10人位+偉い人(実務上トップの人)と事務方のえらい人達って感じで、研修生は4-5年にわたってて自分は古い方だけど学卒なので歳は下半分に入ってるという感じです。みんな家族持ちだし、偉い人へのアピールも凄いし、終始意識が高いトークです。正直中身がないと感じる話も多いのだけど、やっぱり自分はこういう力が全然だな、と思わされます。あと、自分以外のメンバー同士はかなり交流してるという…

一方で、酔っぱらった偉い人のよいしょとか、言われるままに下品なネタ(詳細書くの避けますが、島耕作に出てくる裸踊りをめちゃくちゃマイルドにした的な)をやらされてるのを見ると、純粋に大変だなぁとも思う。


えーと、何が書きたいんだ。つまり、
・辛い場だけどこういう人達の存在は刺激になる。別に組織を上がってく意思も能力もないけど、じゃあ自分は何で戦うんだ、という事を考えるきっかけになってます。
・一方で、リアルでこれだけ劣ってる自分がこの面子に抜粋されること、少なくとも同等の成果を上げてると上司から扱われてる、と言うことが自身にもつながったりします。辛い分引くと圧倒的にマイナスなのだけど。


そんな感じです。これを台風の音を聞きながら書いてる日曜深夜です。なんだかなー

ABC140復習

fatalerror.hatenablog.com

D問題、色々頑張ってるけど駄目だ。取り合えず、Nが1~20までは入力Sを網羅して全完してる人のACコードと出力比較したけど同じ。それより大きい数だと、入力生成に時間が掛かるのかオンラインコンパイラで実行できないという(ACコード単体でも)。

testcase_02以降、偶数のケースが軒並みWA。効率悪い実装になってるのは分かってるので、TLEならなんとしようがあるんですが…


(追記)
入力以外をACコードに入れ替えて提出してみたら同じ結果でWAだった。これ入力の問題?

(追記2)
入力Sをchar配列からstd::stringに変えたら通った。

#if 0  // NG
   char s[n]; 
   cin >> s;
   foo(n, k, s);
#else  // OK
   std::string s;
   cin >> s;
   foo(n, k, (char*)s.c_str());

理由がわからん。ていうか、毎回アルゴリズムと無関係のところで躓いて時間消費してる気がします。もうchar配列は使わねえ ヽ(`Д´)ノ
…ではマズいので、また別の日に考えよう。設問的にs[n]以降にアクセスしなさそうだし、誰か通りかかった文字列詳しい人教えていただけると助かります。誰も見てないので無理なのは分かってるけど。

Animelo Summer Live 2019 -STORY-

anisama.tv

2019/9/1(日) 、アニサマ2019に参加しました、今年も3日目だけ。今年は、かなり色々良かったです。印象に残ったセトリを列挙します。

予想されてたらしい「あおい」ペア。歌めっちゃ上手い勢なので安心して聴けますね。

本日のお目当て。ステージが遠かったからあまり見えなかったけど。個人の挨拶はなしでした。2日目トリがAqoursだったらしいので、虹ヶ咲もいつか同じステージに立つ事があるのだろうか…

今年は2曲枠のすみぺ。Aメロで歌詞に合わせてカメラが寄って、会場が都度「おおっ…」と沸いてましたね。しかしブログの写真際どいが大丈夫か

まさかのzabadak。World-lineも聞きたかったがこれはこれで。

良かったです。この前の雄馬たそは鼻の調子が悪くてお手洗いへ離脱してた

  • 18. ソラノネ / ZAQ

やっぱ盛り上げるの上手いですね。

きました。文句なく今年のアニサマのハイライト。楽器の映像が暫く映っててバンドリ?と思ってたら一部で歓声というか嬌声みたいなのが聞こえはじめて、まさかのHTT。最近アニサマのシークレット微妙(1,2日目も出演者別名義系だったらしいし)だったんですが、これは良いシクレ。大ファンという訳でもないけど自分もこれは聞けて良かったです。

そしてこれもまさかのJAMが前半トリ。大トリだと思ってた。GONGとか自分の好きな曲はなかったけどまぁ流石の貫禄。

休憩明け一発目はハムスターコスプレのコラボ。これは可愛い。ハム太郎の曲フルで初めて聞いたよ。あとあの浸透してるコールは一体…

そのまま唯ちゃんソロ。もう一曲はRaiseでどっちも盛りかった。こちらも貫禄というか安定感がかなり出てきたがします。

アニサマ(アニソン)への強い想いを語る2人。

  • 37. UNION / OxTxSSSS.GRIDMAN

ここから3曲枠、これは良かった。GRIDMANと怪獣のバトルをバックに歌うという演出。良い歳でもこういうヒーローショーみたいなの楽しめますね。

まさかのバンドコラボ。知ってる曲はなかったけど「STAR BEAT!」はかなり好き。

大トリは個人的には意外だった。藍井さん。過去のアニサマお休みの件とかを絡めて、感謝等を述べてました。正直4曲全部盛り上がるしもうトリとしても全然自然だと思う。あと、観客に言葉を伝えるとき、会場の色々なところを指さしながら話すの好きです。「君たちに言ってるんだよ」ってのが伝わってきてよいと思う。


最後にテーマ曲を全員で(HTTは不在)歌って全5曲、5時間半のライブでした。
3日目は知ってるアーティスとが多かったのもありどこも聞きごたえがありました。あと全体的に中堅~ベテラン勢が居ないと言われてたらしい(宮野さんとかLiSAとか)ですが、これはこれは良い感じに代替わりしてるのかも。しかし、来年あたりはゆかりんも久々に出ないかな…


lineblog.me

lineblog.me


今回、すみぺのブログのこの写真が一番好きです

AtCoder Beginner Contest 140

atcoder.jp

安定の3完でした。30分弱でCまで解いて、後はDと格闘してたけど解けず。でも少しレートは戻った。
3000位弱なんですが、C問題解く速度で1700以内に入れるぽいので、速度も大事ですね。あとABCで3000位に入ったのが何気に初めてぽい。

今回のD問題、解けなかったけど面白い問題でしたね。なんちゃら法の知識なくても解ける系(一応ランレングス圧縮という考えらしいですが)だったので、自分のような人間にはチャンスだったかもしれない。風呂あがったらリトライしてみよう。


あと解説動画のコメントで知ったんですが、テストケース公開されてたのね。
www.dropbox.com
今までテストケース通らない時に他社のACコードと自分のコードに入力全件比較とかやってましたが、入力が特定できればもう少しデバッグがし易そう。勿論最終手段だけど。ただ、ローカルだとOKだけど提出するとWAみたいなコード(メモリ破壊系)は対処できないけど…まぁそれでもかなり助かりますね。